エステの光脱毛は法的に問題ないのか?

近年、脱毛エステに通う女性が増えました。
理由はムダ毛の手入れに時間をかけたくない、彼氏のためなどさまざまです。
ところで医療行為をしてエステ店が摘発されるというニュースをたまに見かけます。
エステでの脱毛は問題ないのでしょうか。

レーザー脱毛には医師免許が必要

レーザーを使う脱毛は医療行為とみなされるため、医師の免許を持った人が行わないと法律違反になります。
しかしそれ以外の脱毛、抑毛は医療行為とはみなされないため、医師免許がなくても行うことができます。
多くのエステ店では光脱毛と言ってレーザーよりも出力の弱い光を使って脱毛します。
そのため医療行為とはみなされません。

では光脱毛の効果のほどは?

エステで行われている光脱毛はレーザーよりも弱いため、数回にわたって行う必要があります。
1回で劇的に変わるということはありません。
ほぼムダ毛がなくなる状態にするには個人差はありますが、2、3年かかると言われています。
しかしその分、肌に優しく、赤みがでやすい人、肌トラブルが起きやすい人には向いています。

レーザー脱毛は光脱毛よりも痛い

レーザーが医療行為とみられる一番の理由は出力が強いため、痛みを伴ったり、皮膚トラブルの原因が起きやすかったりするためです。
個人差はありますが、レーザーの方が光脱毛よりも痛いと言われています。
光脱毛よりもアフターケアがより必要なため、医師免許が必要なのではないでしょうか。

レーザーよりも光の方が安い

脱毛は箇所によってお値段が変わり、全身脱毛となるとお金の心配もあります。
お財布に優しいのはエステの光脱毛です。
やはり医師が行うレーザーでは専門性が必要なためかお値段がお高めです。

口コミ情報(脱毛エステの口コミまとめ)にあるのが時間がかかっても安く、痛みを少なく済ませたいとお考えの方にはエステの光脱毛をオススメします。
逆に短時間に成果を出したい、痛くても我慢する、お金にもゆとりがある方は医師の行うレーザー脱毛を検討しても良いかもしれません。